事前に知りたいシロアリ駆除

最新のシロアリ駆除情報まとめ

シロアリ駆除は土壌処理が重要

シロアリ駆除は土壌処理が重要 シロアリ駆除には、土壌処理がとても大切になってきます。
なぜかというとシロアリは、木片が混じっていれば土になかでも生活や繁殖ができてしまうのです。
そのことを逆手に取れば木片が混じっている土壌がなければしっかりとシロアリ駆除ができたということができます。
土壌処理をしっかりと行うには、技術的な問題や作業時間がとても長く掛かるという点からちゃんと処理してくれる業者が少ないのが今の現状になります。
そこで大事になってくるのは、業者選びです。
いい業者さんを見つけるのは、大変なことになると思うのでその時は、お住いの近くにある業者さんにお願いしましょう。
なぜかというとその地域の性質を良く理解していると思われるので最終的に頼りになるのは、町の小さな業者さんです。
お客さんのことを大切にする傾向があるので丁寧に作業してくれます。
もし問題が起こった時にすぐに駆け付けてくれるのは、沢山の案件を抱え込んでいる大きな企業さんよりも町の業者さんの方です。

土壌処理剤を使ったシロアリ駆除方法

土壌処理剤を使ったシロアリ駆除方法 ヤマトシロアリやイエシロアリは土の中に住み、土のなかを通って家に侵入してきます。
シロアリ駆除には様々な方法がありますが、最も効果的なのは土壌処理です。
これは基礎や礎石周りなどシロアリが伝ってきそうな家の周囲全てにシロアリ駆除用の土壌処理剤を撒いておくことです。
土壌処理剤には液体タイプや粒剤タイプがあり、撒く場所によって変えても良いですし、お子さんがいる家庭では揮発性の低い処理剤を使用すると良いでしょう。
駆除方法は土壌表面に処理剤を散布してシロアリが侵入してこないようにバリアを作ります。
バリアに隙間があるとそこからシロアリが侵入してしまうので、あらかじめ散布が必要な場所には目印をつけておくと処理を忘れません。
一度薬剤散布をすればおよそ5年間は効果が持続します。
土壌処理剤のなかには臭いがきつかったり、取り扱いが難しいものもあるので、散布はシロアリ駆除業者に依頼したほうが安全です。
そのときは散布する場所や持続する期間、その他の安全に関する注意事項を確認しておきます。

新着情報

◎2019/2/18

悪質業者の見分け方と注意点
の情報を更新しました。

◎2018/12/21

駆除に適した時期
の情報を更新しました。

◎2018/10/17

駆除材の種類
の情報を更新しました。

◎2018/8/23

一軒家のシロアリ駆除法
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

シロアリ駆除の工程の流れ
の情報を更新しました。

◎2018/3/16

サイト公開しました

「シロアリ 土壌」
に関連するツイート
Twitter